ニチアスウレタン株式会社は硬質ウレタンフォーム製品
及び一般工業用シール材製品を製造している会社です。
新卒者を積極採用しております。

沿革

1964年(昭和39年)  7月
・東京都江東区にニチアス株式会社の断熱材(硬質ウレタンフォーム)の製造及びその付帯工事会社として、資本金200万円でニチアスウレタン工事株式会社を設立
1968年(昭和43年)  7月
・東京都北区に本社及び本社工場移転
1968年(昭和43年)11月
・資本金を600万円に増資
1975年(昭和50年)10月
・資本金を900万円に増資
1982年(昭和57年)  3月
・埼玉県羽生市大沼工業団地に埼玉工場建設
1984年(昭和59年)  2月
・埼玉工場増設
1987年(昭和62年)  5月
・本社工場を埼玉工場へ移転、集約
1988年(昭和63年)  5月
・本社を東京都千代田区に移転
1990年(平成  2年)  4月
・埼玉工場内にロケット部品断熱加工工場を増設
1993年(平成  5年)12月
・社名をニチアスウレタン株式会社に変更
・資本金を1,500万円に増額
1998年(平成10年)  6月
・ISO9002認証取得
2000年(平成12年)  11月
・ノンフロン(炭酸ガス)の硬質ウレタンフォーム製造開始
2001年(平成13年)  6月
・ISO9001認証取得
2002年(平成14年)  3月
・資本金を2,000万円に増資
2004年(平成16年)  9月
・非金属性伸縮継手及びマンホールガスケット製造開始
2005年(平成17年)  4月
・ノンフロン(炭酸ガス)のウレタン発泡材製造開始
2007年(平成19年)  4月
・膨張黒鉛シートガスケット製造開始
2008年(平成20年)  1月
・福岡県直方市に福岡工場建設
2009年(平成21年)  8月
・硬質ウレタンカバーでJIS認証取得(認証番号  GB0309002)
2013年(平成25年)  8月
・本社を同千代田区内に移転